『四国御中道』四国南北修験之道

再掲! 大和修験會  四国御中道(四国南北修験の道改め)

令和4526日(木曜日)~29日(日曜日)までの日間

昨年、愛媛県の蔓延防止措置により誠に残念ながら開催できなかった修行。本年、さらに英気を高めて526日から遂行します!
その名の通り、太平洋から瀬戸内海まで四国を南北に縦断する前代未聞の修行です!

夜明けとともに土佐の太平洋での水垢離に始まり、日本一の透明度を誇る清流仁淀川に沿ってアスファルトを歩き続ける前半部、そして後半は四国山脈の尾根を縦走するなかで断崖絶壁の鎖場や幾つもの名山を登り下りしながら石鎚に登拝し、かつての表参道を一気に下って瀬戸内海に至り、言葉通り海水に手を浸すまで歩き続ける、過酷でありつつも真に充実した内容となっております。

富士山にとどまらず、四国の地に於いても修験道の隆盛と自然への崇敬の念を鼓舞すべく、本會が増々の精進と意気込みを以てこの修験の道を開拓して参ります。

合掌 大和修験會 幹事長 谷泰智

 

↑ 令和4年5月29日に無事満行致しました!

四国御中道の詳細はこちらからお願い致します!(^^)/

http://gokokuji.site/shikokuochudo-2022/

 

 


taichi
「信念が事実を創り出す」をモットーに、現代に生きた仏教を模索していきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。