住職プロフィール

谷 泰智(たに たいち)(本名=法名)

生まれも育ちも日高村
小中学校の間は競泳に打ち込んでいました。そのため中学校時代は高知市で過ごしています。この時期から20歳まで音楽にのめり込み、高校卒業後2年間のモラトリアムを享受し、その後同じく2年間、京都の聖護院門跡で修行をさせてもらいました。
紆余曲折経て、現在は住職として地域檀家の皆様に支えられています。

何度でも夏の匂いを嗅ぎたい33歳です。