野ウサギに出会いました

本日も少し時間が出来たので大瀧山でシダ刈りの続きとなりました。

昨日、1人の有志の檀家様から「途中の崩れちゅう道を治しときますからー。」と声をかけられておりましたが、今日そこを通ってビックリ!20160413_010622710_iOS

20160413_010654087_iOS

なんと石を積んで仕上げられておりました。手の込んだ修復に感謝尽きません。

この箇所から少し上ると、かつての芋畑の段々の横を溝に沿うように道が続いています。私が小学生の頃かれこれ20数年前は、まだ石畳の様な綺麗な道でしたが、度重なる大雨のせいか現在では↓のような有様です。20160404_052713341_iOS

この夏には、大雨の時の水の流れを見ながら、石が敷かれた道の修復を行うつもりです。
雨の日には沢蟹がヒョコヒョコ出てきています。20160404_052636597_iOS

ご覧のように大瀧山にはまだまだいろんな生き物がいます。以前にも早朝の山頂付近でガサガサッと音がして走り去るウサギのお尻を見送ったことがありましたが、この日は刈り払い機のエンジンを掛けた途端に視界の隅をササッと動く物体を発見。動きが遅かったので画像におさめることができました。20160413_021001144_iOS

どうか、元気で家族を増やしてほしいものです・・・。

ところで、来る24日のヨーガに関する問い合わせが現時点迄でなんとなんとでございます!(笑)
私とヨガの先生だけという状況も見据えながら、シダ刈に励む今日この頃です・・・。


taichi
「信念が事実を創り出す」をモットーに、現代に生きた仏教を模索していきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です