JRの駅からウォークで大滝山を案内します!

JR四国のウォーキング企画に『大滝山修験道の道ウォーキング』が採用され、5月3日(木曜日)祝日に催行される運びとなりました!

当日は12時40分JR岡花駅に集合、新緑が美しいメダカ池を通って総合運動公園から登山します。

見どころとしては、山中に点在するたくさんの石像、大滝山のシンボルとも言える神秘的な大岩、山姥の伝説が残る洞窟、さらにはこの季節限定で楽しめるツツジや生命力溢れる初夏の花々に出会えます。

当日は、護国寺の住職である私が法螺貝を携えた山伏姿でガイドを務め、地域の歴史や自然さらには信仰といったいろんな側面を持つ大滝山を楽しく丁寧にご案内致します。

下山ルートでは護国寺の方にも立ち寄って、暫しの時間の法話も予定しております。

解散は集合場所と同じくJR岡花駅に16時30分を予定しています。そのまま汽車でお帰りの方は16時30分(須崎行き)、または16時46分(土佐山田行き)の便にご乗車できます。

また、御車でお越しになる場合は、岡花駅から徒歩5分の村の駅ひだかにも駐車可能ですので、お帰りの際はごゆっくりお買い物もお楽しみください。!(^^)!

※ 参加費1000円の有料ツアーとなっております。

※ 詳細はJR四国の駅からウォークのサイトをご覧ください。

参加されたい方は、
件名:修験道の道ウォーキング または ホタルウォーキング(希望日)と、
代表者のお名前・参加人数・連絡先電話番号と、もしお車で来られる場合は、『村の駅ひだか駐車希望』と記載して、
kankou@hidakamura.comまでメール頂ければと思います。もしくは、村の駅ひだかの電話0889-24-5888まで、上記内容をお伝えください。(^^)/

taichi
「信念が事実を創り出す」をモットーに、現代に生きた仏教を模索していきます。

2件のコメント

  1. 5月3日に実施された駅からウォーク「大滝山修験道の道ウォーキング」に香川県から参加させていただいたものです。当日は天候にも恵まれ、特に谷様の場所ごとのご説明およびご案内のおかげで楽しく充実できた一日となりました。本当にありがとうございました。
     私が感じていた「滝がないのになぜ大滝山といわれているのか」、その謂れが大嶽山だったというご説明、本当にありがとうございました。古の歴史を感じさせる山、身近な里山としてこれからも多くの人から愛される山になると思いました。また、機会があれば行きたいと思います。その際は、護国寺にて谷様の説法をぜひお願いしたいと思います。楽しみにしています。

  2. 黒木様、先日は遥々遠方からお越し下さり誠に有難うございました。
    また拙ブログまでお目通しの上、ご丁寧なコメントまで頂き、重ねて感激しております。
    なにぶん不慣れな対応の為いろいろとこちらに余裕が足らず、お見苦しい所多々あったかと思われます。
    それでもガイドによる説明と案内にお気をとめて下さったこと、大変光栄で今後の励みとなります。
    現在、村の駅ひだかを拠点とした観光メニューの充実化に取り組んでおります。
    大滝山の他にも猿田洞や屋形船など自然の特色を活かした日高村ならではの体験型メニューをご提供できますので、是非、またお気軽にお立ち寄りください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です