すぐそばの自然に気づかずにいるだけ

村の駅ひだかが窓口となった新たな体験型観光メニューとして、密かに大滝山の認知が高まってきています! 先日18日に開催しましたモニターツアーの様子を紹介します。(^^)/ というわけで、高知県の観光事業に於いて喫緊の課題であるインバウンドも大いに視野に入れ、世界各国から県内に在住されている国際交流員の方々もお招きし、身近な里山でありながら修験の霊山でもある大滝... 続きを読む

大滝山を試し食い

近日、行政や旅行業関係者の方を対象とした大滝山のモニタ―ツアーを予定しています。 ガイド同士の打合せを重ねていく中で、 「大滝山の山中で採れる(もしくは日高村の中で)山菜や野草の試食体験を盛り込んでみてはどうか?」 「そもそも、この時期って何が食べれるの?( ;∀;) 」 菜の花 ユキノシタ セリ 椿 クレソン アザミ アザミ(根っこ) ツワブキ フキノトウ... 続きを読む

大滝山での新たな観光商品を模索する

昨日11月20日、茂平マラソンを目前に控えた平日、高知県観光創生塾で地域コーディネータをされている加藤さん、仁淀ブルー観光協会の三木さん、そして日高村のガイド仲間と共に、大滝山から猿田洞までを視野に入れた体験型観光商品の具体的な磨き上げをしてきました。 メダカ池を9時30分頃出発して、大滝山の頂上を経由して猿田洞まで、ノンビリ歩いて2時間半ちょっとでした。 ... 続きを読む

大滝山の注意情報!

先日の台風の影響で倒木もたくさん目立ちましたが、今年も富士山での修行を目前に控え、我がホームグランドである大滝山で最後の調整を行ってきました。 山修行に向けたトレーニングでは、自分の決まり事としていつも山頂の石鎚神社で短い勤行をする決まりにしているのですが、この日は富士山での道中安全をいつにも増して祈願していたところ、何やらブーン・・・ブーン・・・、と周囲... 続きを読む

『大滝山修験道の道ウォーキング』レポート(後編)

地質の話はこれぐらいにして、一行は大滝山の山頂まであと僅かのところまで登って来ました。 本来のルートでは先程の巨岩群が現れてくるところを右に曲がり、しばらく平坦な道を進み広場に出ます。 そこは麓から見えていた二番目の送電鉄塔(45番)がそびえる『大滝山公園』と名付けられた場所なのですが、もちろんブランコも滑り台も無く、そのかわりオンツツジやドウダンツツジなど... 続きを読む