寺報第16号できました!

年4回ペース。
・・・のはずが近頃ペースが落ち気味ではありますが、質を落とさず、様々な抽象度を交え、修験道ひいては仏教の中身をお伝えしています。
加えて葬送の事や地域の事、檀家様同士の結びつきを促いしていければと取り組んでいます。

美辞麗句や耳に優しい話からではなく、絶え間ない一喜一憂の毎日をもがいている凡夫の僕から何かしらの勇気をお届けできていれば幸いです。

ヘッダーメニューの『寺報』からお読みください。

南無


taichi
「信念が事実を創り出す」をモットーに、現代に生きた仏教を模索していきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です