高知で本山修験宗の末寺研修会

本山修験宗の総本山は京都にある聖護院門跡(ショウゴインモンゼキ)です。 その聖護院門跡から宮城執事長と草分庶務主事を香北町永野の大元寺にお招きし、護国寺も含めた高知県下の末寺さらには山伏行者が集い、他宗に比べれば少人数ながらも大変活気ある研修会が開かれました。 今回の主題は、修験道独特の採燈大護摩供について。それも普段の末寺の集まりでは中々深めることのでき... 続きを読む

大元寺の万灯会

万灯会、マントウカイではなくてマントウエと読みます。 いわゆる仏教あるあるの一つでして、どの宗派でも仏教行事の名前の最後に『会』のつくものはたいがい『エ』と読みます。 大元寺は香美市香北町永野にある、護国寺と同じ宗派のお寺です。 また、総本山である聖護院の流派に則った採燈大護摩供を修しているのは、現在四国の中ではこの大元寺だけです。 (昨年4月30日に開催さ... 続きを読む

本山へ講話に、でも珍道中。

総本山聖護院で講話の機会をいただき、昨日は2件の法事を済ませた後、特急列車と新幹線を乗り継いで一路京都へ向かいました。 地元高知の知人に「寺の用事で今度京都に行きます。」なんて話すと大抵、「いいな~羨ましいな~。」とリアクションされますが、その日程はと言えば、 高知駅→京都駅→聖護院→京都駅→高知駅をできる限り最短の移動時間で往復するだけの、通い慣れたビジネ... 続きを読む

護国寺は京都にある聖護院の末寺です

(↑の画像は護国寺ではなく総本山聖護院門跡での護摩の様子です。) ここの固定ページにも記載していますが、護国寺は本山修験宗(ホンザンシュゲンシュウ)の末寺です。 そしてその総本山は聖護院門跡(ショウゴインモンゼキ)という京都左京区にある寺院です。 私もそこで2年間修行をさせてもらいました。 聖護院と言えば、『聖護院大根』、『聖護院八ッ橋』が全国的に有名です。... 続きを読む