日高モータースへ

自転車を買いました。

これから以後、晴れた日の移動には専ら自転車を活用することにしました。

地方寺院の住職とは、その字に反して以外と近所間の移動が多いものです。それに30代の若手の住職としては身軽なフットワークを活かさない手はないということで、村内の日高モータースさんで購入しました。

この日は、10数年ぶりのペダルを漕ぐ感触に気分は一気に全力少年。調子にのって日高モータースまで代金を払いに行きはしたものの、追い風であったことをすっかり忘れていました。

帰りは当たり前の向かい風、冷たい冬のなごり風を頬で受けながらも肌着の下は汗で湿り、帽子を被らなかったことを後悔しながら帰路を急ぎました。

寺報の配布、お参り、雑用、とこれからも重宝します。


taichi
「信念が事実を創り出す」をモットーに、現代に生きた仏教を模索していきます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です